人生の達人 邱永漢さんはボクの夢先案内人

アクセスカウンタ

zoom RSS 大連

<<   作成日時 : 2007/09/18 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月3日10時からのNHKスペシャルをやっと見た。
今はHDDがあるので本当に便利ですね。
人事も総務も中国へとかいう内容でした。
久しぶりに衝撃を受けました。

京都の通販でニッセンをとりあげてましたが、
給与、人事の6割減を目指し、
総務の仕事(車管理)を中国に委託しました。
中国には、こういった日本向けの委託会社がいっぱいあって
特に大連には、日本語課の優秀な大学があるとか。

ここを卒業して日本語を生かした就職すると
平均給与の倍稼げるそうです。
そこそこの日本語を話し、
電話でのオペレータ業務
E-mailでの問い合わせも
ちゃんとこなしていました。

歴史は不思議です。
大連は、もし戦争に負けていなければ
香港同様今年は「大連返還」10周年です。
もちろん、満州国に返還です。

というのは、大連や旅順などの
「関東州」と呼ばれた満州の一角は
日露戦争の結果
ロシアから租借権を譲り受けていたからです。
中華民国から租借、
その後は満州国からの租借に
切り替わりました。

40年間ほど日本の統治を受けていたのです。
だから、今日本企業が進出したり
日本語のできる人が多いのです。
経済開放政策が始まるまで
満州国の重工業の遺産で
中華人民共和国は食いつないでいたも同然です。

そう思うと大連は満州国の賜物ですね。
東京がまだ下水道も完備していない頃から
大連は下水やセントラルヒーティングなどの
都市整備がされていました。
日本人にとっては大連は
特別な思い入れのある場所なのですね。
そして歴史は密接に現在に繋がっているんですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大連 人生の達人 邱永漢さんはボクの夢先案内人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる