アクセスカウンタ

<<  2007年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
『国を語る作法  渡部昇一』
Qさんとの対談本のような雰囲気の 『アジア共円圏の時代』を 平成6年9月に出したことにより 読み始めた渡部昇一先生。 いつも、日本人にゲキを飛ばして 読み終えたらすっきりする。 今回数年前の本であるが 『国を語る作法』を読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/30 21:50
「盆ダンス  橋幸夫」
平成17年2月18日発売の「盆ダンス」が 『元祖!リズム歌謡』発売時の最新曲、 木下龍太郎作詞、谷口尚久作曲。 作者は他にどんな歌を作っているのか不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 13:30
「男ざかり  橋幸夫」
ミレニアム2000の 平成12年7月5日「男ざかり」を発売、 鈴木紀代作詞、樋口義高作曲。 作者は他にどんな歌を作っているのか不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 21:41
「股旅'78  橋幸夫」
キャンディーズが4月4日解散し、 キャンディーズ・フィーバーがまだ冷めやらぬ 昭和53年5月25日「股旅'78」発売、 阿久悠作詞、井上忠夫作曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 22:45
「恋のメキシカンロック  橋幸夫」
「恋のメキシカンロック」は 昭和42年5月1日発売、 吉田正作曲、編曲のリズム歌謡最大のヒット。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/18 22:07
「恋と涙の太陽(アメリアッチ)  橋幸夫」
「恋と涙の太陽(アメリアッチ)」は 昭和41年6月20日発売、 こちらも吉田正の作曲と編曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 22:11
「あの娘と僕(スイムスイムスイム)  橋幸夫」
スイムスイムスイムという タイトルかと勘違いしていた 「あの娘と僕(スイムスイムスイム)」は 昭和40年6月5日発売、 こちらも吉田正の作曲と編曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 23:00
「恋のインターチェンジ  橋幸夫」
Qさんファンには橋幸夫といえば 「恋のインターチェンジ」だと思う。 タイトルだけは超有名、 でもどんな歌か知らない、 そんな不思議な存在。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 10:27
「CHE CHE CHE(涙にさよならを)  橋幸夫」
昭和39年11月20日発売の 「CHE CHE CHE(涙にさよならを)」も 吉田正の作曲と編曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 16:37
「ゼッケンNo1スタートだ  橋幸夫」
昭和39年9月30日発売で 「ゼッケンNo1スタートだ」も 吉田正の作曲と編曲。 この曲と「恋をするなら」 は 2カ月ほど間が空いているので この間にまだシングルを発売していると思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 22:23
「恋をするなら  橋幸夫」
橋幸夫のリズム歌謡は 「恋をするなら」から始まりました。 昭和39年8月5日発売で 勿論、吉田正の作曲と編曲。 この年はシングルを15枚発表している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/12 22:16
『元祖!リズム歌謡 橋幸夫』
邱永漢作詞の「恋のインターチェンジ」が 聴きたくて『元祖!リズム歌謡』を買った。 2年前の6月29日に発売された 橋幸夫のCDだが、結構ハマってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 00:01
『東京が駄目なら上海があるさ』
Qさんの『東京が駄目なら上海があるさ』を読んだ。 私のお金持ちシリーズ全6巻の第4巻目である。 『わが青春の台湾 わが青春の香港』の ダイジェスト版的な要素もあり 物語としても楽しめる内容である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 23:15
香港返還 特別行政区最初の日から10周年
香港返還をはさんでの出来事は Qさんの『勝つのはお金かマルクスか』に詳しく書いてある。 この本はSAPIOに「こちら香港特区」と題して連載していたが 個人的にはこちらの題名の方が好きである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 02:26

<<  2007年7月のブログ記事  >> 

トップへ

人生の達人 邱永漢さんはボクの夢先案内人 2007年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる