人生の達人 邱永漢さんはボクの夢先案内人

アクセスカウンタ

zoom RSS 損保ジャパン(こんな保険屋もっとイヤ)

<<   作成日時 : 2007/12/10 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一週間たっても連絡がなかったので、
今度はこちらから根村保険に連絡しました。
留守電だったので、しばらくして電話が掛かってきました。
その時にも『あなたは被害者意識が強すぎる。』と言ったが
どういうつもりで言ったのか尋ねましたが、
謝るだけでそのうち反対に
こんなに謝っているのに何が目的なのかと開き直り
『これから用事があるので
 あなたの家に誤りにはいけない、
 土下座をさせるつもりなのか。』
とまで言われてしまいました。
こちらから家に来いと言ったわけではないのにです。

『骨折するとその所が強くなるといいますから養生してください。』
そのようなことを事故当日も言われてしまいましたが、
あまりいい気がしませんでした。
そのことを言うとなんと
『医師が言うことだから本当のことでまちがってはいない。』
とまで言われました。
この言葉を医師や友達から言われれば慰め言葉になるのですが、
痛くてそれを我慢している時に赤の他人から言われれば
逆効果になる時もあるのです。

『あなたの誠意を示して欲しい。』と何度も言いましたが、
うわべだけ何度も謝るだけで真意は伝わらず理解もされませんでした。
そして『いままで保険屋をやっていてもめたのは2件しかなく、
あなたで3件目だとも言われました。』
もう怒るよりもこんなひどいことをいう保険屋もいるかと思うと
悲しくて馬鹿馬鹿しくなり電話を切りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
損保ジャパン(こんな保険屋もっとイヤ)  人生の達人 邱永漢さんはボクの夢先案内人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる